開催日時
2019年12月14日8時30分~16時30分
開催場所
南あわじ市 (谷田池)

「かいぼり体験隊」大募集!ため池・里海保全活動

みなさん、「かいぼり」とは、何のことかご存知ですか?

全国には約19万箇所の「ため池」があります。兵庫県には、なはんとその2割をしめる数のため池があります。

雨の少ない瀬戸内海側では、昔から農業用水を得るため「ため池」は欠かせないものでした。しかし近年、農業に携わる人の減少、高齢化によってこの「ため池」の管理が十分に行き届かなくなることで、海の栄養不足や、防災上の問題などが浮き彫りになっています。

かいぼりは、稲刈りが終わって、田んぼへの水の供給がいったん必要なくなるこの時期にしかできません。

池ざらえをして、栄養を含んだ池の水を海に流すことは、海の生物はもちろん、私たちの生活も豊かにします。

「かいぼり」とは、豊かな海を育てる活動です。今年で3回目になるこの活動に、参加してみませんか?

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
定員
10人
対象
組合員、組合員以外でも可、男性、女性
高校生以上

申し込み

電話078-935-7180

第6地区本部

明石市大久保町大窪2545-8 コープ大久保2階
営業時間:月~金曜 9時半~17時、土日曜・祝日休み

問い合わせ

第6地区本部

明石市大久保町大窪2545-8 コープ大久保2階

TEL078-935-7180
営業時間
:月~金曜 9時半~17時、土日曜・祝日休み

あなたの町を選択すると参加できるイベントが表示されます。